<< 痩せるには? | main | 季節の変わり目対策 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2011.03.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ヘルニアの症状

 腰椎椎間板ヘルニアには、本格的な症状が出てくる前に初期症状が出てきます。
同じ姿勢をとり続ける事がつらかったり、運動能力や足の感覚が低下するなどの症状がそれです。
これらの症状が進行すると、本格的に腰椎椎間板ヘルニアの症状が出てきます。


腰椎椎間板ヘルニアは腰痛に伴なって片側のおしりから太ももの裏、足のふくらはぎの裏から外側にかけて、しびれや痛みを感じるようになります。
これは髄核が神経根である坐骨神経を圧迫しているためです。
そのため、坐骨神経痛と呼ばれています。
腰椎椎間板ヘルニアでは坐骨神経痛の症状が多くみられます。
そのときの痛みは、夜も眠れない程の激痛だったり、ジワジワと痛むものだったりと人それぞれです。


運動神経が圧迫されていると、足のしびれを引き起こします。
そのため特に思い当たる原因がないのに、足がしびれているような感覚を覚えます。
症状が進行すると下半身の感覚が低下してきます。
そのため、足に触っても感覚がなかったり、体温調節ができないため足が冷えたり、排尿障害になったりします。


腰椎のすぐ近くには脊髄が通っています。
骨に囲まれた脊髄は、圧迫されても逃げ場がありません。
そのため、腰椎椎間板ヘルニアが原因で脊髄を損傷してしまうこともあるのです。
脊髄を損傷すると、下半身がマヒしてしまう可能性も高く、非常に危険です。


腰痛だけでなく違和感のある足のしびれを感じたら、早めに病院で診てもらうことをお勧めします。
決して、年齢のせいだと放置せずに早めに病院の診察を受けるようにしましょう。
腰椎椎間板ヘルニアは、脊髄への損傷がなければ適切な治療により症状の回復や軽減、そして治癒する見込みが十分にある病気なのです。


スポンサーサイト


  • 2011.03.13 Sunday
  • -
  • 09:41
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
PR
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
☆美容と健康情報サイト☆
美容と健康通販総合ショッピングサイト☆わんだ〜らんど☆
http://wander-land.net/ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ダイエットブログ 美容ダイエットへ
ランキングはこちらをクリック!
もしもドロップショッピング
楽天カード
楽天オークション
天気予報
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座